アコムの全額返済

アコムでは、利息は借入残高に対して利用日数分だけを計算します。よって、早く返済するほど利息は少なくなります。借入時は「少しずつ返済していこう。」と思っていたとしても、返済途中で金銭的余裕ができたら、こまめに追加返済をしたり、一括で全額返済してしまうことをおすすめします。

一括返済の方法は、口座振替、アコムの店舗窓口・ATM、提携ATM、インターネット返済などがあります。一括返済の金額は、借入残高と一括返済日までの利息の合計となります。借入残高は、取引の都度の明細書に記載されています。わからない場合は、アコムに問い合わせて確認してください。

気に留めておいてほしい点は、ATMで返済した後、借入残高が1000円未満の残った場合です。ATMでは、硬貨を扱っていないことがあります。よってアコムでは、借入残高が1000円未満になった場合は、無利息残高として扱われます。無利息残高には利息や手数料がつかず、支払期限もありません。精算は、次にアコムを利用する際の初回支払時にされます。しかし、またアコムを利用するとは限らないので、実際には1000円以下の端数の利息については考えなくてもよいでしょう。どうしても気になる場合は、ATM以外の方法で返済をしてください。 

全額返済後、カードローンを解約することもできます。残高が0になったら自動的に解約されるわけではありませんので、気をつけてください。解約する場合は、店舗窓口に出向くか、アコム総合カードローン(0120-629-215)に電話をかけて、手続きをしてください。
http://www.nioibu.com/