英日翻訳のフリーソフトのおすすめを紹介します

英日翻訳のフリーソフト

 

英日翻訳のフリーソフトが世の中には多く存在しています。
従来は、翻訳のフリーソフトは有料ソフトに比べると、機能で劣っていたり精度が低かったりしましたが、今は遜色ありません。

 

中には、有料ソフトよりも優れた英日翻訳のフリーソフトもあります。
ちなみにどの翻訳フリーソフトも、英日翻訳だけでなく、日英翻訳にも対応しています。そしてほとんどが多言語の翻訳もできます。

 

 

では、おすすめの英日翻訳のフリーソフトを紹介したいと思います。

 

本記事では、以下の3つのタイプに分けています。

  • アプリーインストール型
  • Google chrome拡張機能
  • オンライン翻訳

 

 

 

 

アプリ-インストール型の英日翻訳フリーソフト

アプリ-インストール型

 

フリーソフトと言えば、やっぱりアプリインストール型ですね。
しかし、オンライン翻訳の翻訳エンジンを利用したり、かなり昔に開発したまま更新されていなかったりするソフトも多いです。

 

今でも利用できるフリーソフトもありますので、紹介します。
対象OSが古いものしか記載されてなくても、最新のOSで動くものが多いです。ベクターや窓の社で動作確認していないので、記載されていないだけです。

 

 

ClipBoard Translator

ベクターよりダウンロード
窓の社よりダウンロード

 

タスクトレイに常駐します。
Windows上でテキストをコピー&コピーすると、事前に設定した言語に翻訳し、読み上げます。

クリップボードに2回連続で文字列が取り込まれた場合、文字列が翻訳される仕組み。

 

翻訳ソフトの存在を意識しないで使用できます。

  • ソフト名:ClipBoard Translator
  • 動作OS:Windows 8/7/XP
  • 機種:IBM-PC x64
  • 種類:フリーソフト
  • 作者:8-bridge.com

 

 

WinTrans

ベクターよりダウンロード
窓の社よりダウンロード

 

メッセージボックスなどの記述内容を読み取り、自動的に翻訳することができます。メッセージボックスの内容は普通、コピーできないので、キーワードでテキストを入力する必要がありますが、WinTransは入力の煩わしさから解放されます。

 

なお、本ソフトはGoogleの言語ツールを利用しています。

  • ソフト名:WinTrans
  • 動作OS:Windows 7/Vista/XP/2000
  • 機種:汎用
  • 種類:フリーソフト
  • 作者:ERES

 

 

すぐ訳せ!OneTouchEnglishくん

ベクターよりダウンロード

 

【CTRL】+【無変換】キーで、クリップボードにコピーした英単語を訳します。発音記号付きなので、英語の勉強している人は重宝するでしょう。

ソフト名:すぐ訳せ!OneTouchEnglishくん
動作OS:Windows XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者:yasoo7964

 

 

翻訳ソフト Mr.Horizon

ベクターよりダウンロード

 

日英翻訳だけでなく、英日翻訳もできる翻訳ソフトです。
本ソフトは、翻訳エンジンにGoogleの言語ツールを使っています。

  • ソフト名:翻訳ソフト Mr.Horizon
  • 動作OS:Windows 7/Vista/XP/2000
  • 機種:IBM-PC
  • 種類:フリーソフト
  • 作者:黒龍閣

 

 

翻訳man

ベクターよりダウンロード

 

日英翻訳だけでなく、英日翻訳も行います。
クリップボードにコピーすると、翻訳結果が表示されます。
翻訳エンジンは、フリーの翻訳サイトを利用しています。

  • ソフト名:翻訳man
  • 動作OS:Windows XP
  • 機種:IBM-PC
  • 種類:フリーソフト(寄付歓迎)
  • 作者:佐藤 亘

 

 

 

Google chrome拡張機能の英日翻訳フリーソフト

Google chrome拡張機能

 

WebブラウザにおけるGoogle chromeのシェアが急激に拡大しています。
その理由は拡張機能で、Google chromeで稼働します。翻訳関連の拡張機能も多く出ていますので、紹介しましょう。

 

 

翻訳こんにゃく

翻訳こんにゃくの追加はこちら

 

タブ切り替えでMicrosoft翻訳、Google翻訳、Yandex翻訳を比較できます。
機械翻訳の不完全さを補いたい人におすすめです。

 

提供:translate.fuwhatsoft.com

 

 

ImTranslator: 翻訳アプリ、辞書、音声

ImTranslatorの追加はこちら

 

ImTranslatorは、単語や語句、ウェブページのテキストを選択すると翻訳します。当然、英日翻訳可能です。

 

提供: about.imtranslator.net

 

 

Select to Translate - 翻訳者

Select to Translate - 翻訳者の追加はこちら

 

テキストを選択すると、Google翻訳で翻訳します。

 

提供: translateword.net

 

 

MyTranslator: 翻訳アプリ

MyTranslator: 翻訳アプリの追加はこちら

 

拡張MyTranslatorは、色々なオンライン翻訳サービスの翻訳結果を比較できます。
Google翻訳、Microsoft Bing Translator、Yandex Translator、DeepL Translator。

 

提供: milkarecalvin

 

 

 

オンライン翻訳の英日翻訳フリーソフト

オンライン翻訳

 

オンライン翻訳は、アプリ型のフリーソフトよりも、その精度の高さから利用者が多いです。オンライン翻訳のエンジンを利用しているアプリも多いですしね。
一番有名なのは、Google翻訳ですが、他にも多くの翻訳サービスがあります。

 

 

Google 翻訳

https://translate.google.co.jp/

 

Google翻訳は、英日翻訳だけでなく、世界100以上の言語に対応しています。
昔に比べると、かなり精度がアップしたと思います。音声再生機能も用意されています。

 

提供:Google

 

 

Bing Translator

https://www.bing.com/translator/

 

マイクロソフト株式会社が提供しているオンライン翻訳ソフトです。英日翻訳だけでなく、世界60ヶ国以上の翻訳に対応しています。

 

クリンゴン、スワヒリ語、ユカテコ語、白モン語なども翻訳できます。

 

提供:マイクロソフト

 

 

infoseek マルチ翻訳

http://translation.infoseek.ne.jp/

 

日英翻訳はもちろん世界13ヶ月の翻訳に対応しています。
タイ語、ベトナム語、インドネシア語も含まれています。

 

提供元: 楽天株式会社

 

 

Excite 翻訳(エキサイト)

https://www.excite.co.jp/world/

 

オンライン翻訳の老舗。英語以外にも中国語や韓国語、フランス語、ドイツ語なども翻訳できます。
特徴的なのは英語の翻訳。理学系や工学系、社会学系などカテゴリを選択することで、より精度の高い訳出をしています。

 

提供: エキサイト株式会社

 

 

Weblio 翻訳

https://translate.weblio.jp/

 

テキスト翻訳と、ウェブページ翻訳ができます。
文章の翻訳だけでなく、使用している単語リストが表示されて、発音を聴くことができます。

 

対応言語は、英語(英和・和英)、中国語(中日・日中)、韓国語(韓日・日韓)です。

 

提供: ウェブリオ株式会社

 

 

フレッシュアイ翻訳

http://www.fresheye.com/translate/

 

英日翻訳、日英翻訳、簡体字、繁体字に対応しています。
専門用語辞書を使っているのが特徴的です。

 

提供: 株式会社スカラコミュニケーションズ

 

 

Cross Translation:キュート007横断翻訳ツール

https://trans.cute007.com/CuteTrans.html

 

8つの翻訳サービスの結果を一括表示してくれるツールです。
便利と言えば便利ですが、私が使ってみたところ、エラーが出る翻訳結果があります。使い方次第ですね。

 

提供: Disqus, Inc.

 

So-net 翻訳は、使えるかどうか不明。
livedoor 翻訳やングソフトウェブ辞書 - ウェブ翻訳、OCN 翻訳 は昔、ありましたが、現在はサービスが終了しているようです。

 

 

 

まとめ:英日翻訳フリーソフト

英日翻訳フリーソフトを紹介しました。
便利な世の中になりましたね。翻訳の精度も昔と比べると、かなり向上しています。

 

海外のWebサイトをそのまま日本語に翻訳するソフトもあって、言語間のストレスをあまり感じることなく、情報収集できるようになりました。